FC2ブログ

12月16日(土)14:26リー・モーガン上映後と19:30阿部克自写真展でトークショー2連発

行方均 wiki
よりお知らせです。

欧米で話題の記録映画
『I Called Him Morgan~私が殺したリー・モーガン』

12月16日(土)、日本でも公開(於、渋谷アップリンク他)されます。

I called him morgan 私が殺したリー・モーガン

字幕を作らせて頂きましたが、しかるべき内容を限られた字数で伝える、
というのは俳句や川柳に通ずるゲームですね!

「薬禍から/救われ愛され/射殺され」

16日上映(12:55~14:26)後、15時半まで
ピーター・バラカンさんとトークショー
やりますので
是非観に来てくださいね!

映画と連動したCDもあります。
トゥー・サイズ・オブ・リー・モーガン


もうひとつ

阿部克自さんの写真展
『ジャズの肖像~ポートレイチャーズ』

13日から開催です(於、銀座三愛ビル)。
写真集(シンコーミュージック)も出ます。

ジャズの肖像~ポートレイチャーズ

ともに監修させて頂きましたが、
大いに再評価すべき名写真家であり、
名ジャズ・ファンであると改めて思いました。
しかも国際的な。

こちらは16日19時半より
中平穂積さん(写真家/新宿DUG店主)とトークショーです。

よろしかったらハシゴしてくださいね!

阿部さんにも一句
「写真家を/讃える切手の/エリントン」

ご存じの方も多いと思いますが、

1980年台半ば、
米政府はエリントンの誕生日(4月29日)を祝う記念切手に
阿部克自さんの写真を選んだのです。

ポートレイチャー(肖像画)的な
阿部さんの写真だからこそ、ですが
しかし作者に許可は得ていませんでした。

「参った参った。俺の写真がさあ、
知らないうちにアメリカの記念切手になっているんだ」

当時阿部さんは無断使用にもちろん憤慨なさっていましたが、
同時に少々誇らしげでもありました。

それはそうでしょう。
デューク・エリントンのたった1枚の写真に
本国アメリカが阿部さんの作品を選んだのですから。




スポンサーサイト
プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード