スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたビートルズ赤青盤の話~ローリングストーン誌100グレイテスト・ソングスでも強いぞ「イン・マイ・ライフ」

全音楽ファンの聖典「赤青盤」が期間限定大幅値下げ新装リマスター盤で登場!

1962~1966【期間限定価格】1962~1966【期間限定価格】
(2010/10/18)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
1967~1970【期間限定価格】1967~1970【期間限定価格】
(2010/10/18)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

雑誌のローリング・ストーンがビートルズの楽曲ベスト10を発表しました。
というか、
近刊の「ビートルズ100Gratest Songs」発売を前に
サイトでベスト10を公表したもので、
いかなる選定基準によるのかまだわかりませんが。

1. ア・デイ・イン・ザ・ライフ*
2. 抱きしめたい
3. ストロベリーフィールズ・フォエヴァー
4. イエスタデイ
5. イン・マイ・ライフ*
6. サムシング
7. .ヘイ・ジュード
8. レット・イット・ビー
9. カム・トゥゲザー
10. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス*

おお、シングル・カットなき大アルバム
『サージャント・ペパーズ』を閉じる大曲
「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」がトップとは。

個人的にぼくもこれか3位の「ストロベリー~」がトップだ。

「抱きしめたい」の2位がアメリカらしい気がする。
ちなみに日本では34位。

以下は昨年、
EMIミュージックジャパンが実施した全曲人気投票
「ビートルズ・カウントダウン213」
のベスト10です。

1. レット・イット・ビー
2. イン・マイ・ライフ*
3. ヘイ・ジュード
4. ヘルプ!
5. ストロベリー・フィールズ・フォエヴァー
6. ア・デイ・イン・ザ・ライフ*
7. ロング・アンド・ワインディング・ロード
8. イエスタデイ
9. サムシング
10. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス*

「ヘルプ!」は「何でも鑑定団」効果(オープニング曲)もあるのでしょうか。

全体にRS版(米)はジョン・レノン色が強く、
EMIJ(日)版はポール・マッカートニー色が強い感じです。

「ア・デイ~」はジョン~ポール共作(ブリッジが作、歌ともポール)ですが、
やはりジョンの曲です。
「ストロベリー~」はばりばりにジョンの曲。

対して日本の1、3位
「レット・イット・ビー」と「ヘイ・ジュード」はべたべたのポールです。

米日の9位同士、「カム・トゥゲザー」と「サムシング」は
シングルの両A面(『アビー・ロード』より)だったのが面白い。

前者はジョン、後者はジョージで、
ジョージの代表作「マイ・ギター~」は日米とも10位にランク・イン。
これもシングルカットなしの曲です。
そういう曲にはタイトル後に*印をつけておきました。

で、結局何がいいたいかというと、
やっぱり世界的にも強いよね!「イン・マイ・ライフ」
ということであります。

2つのチャートを(1位~10位)→(10点~1点)に換算して集計すると
以下のようなことになります。

ジャーン!
これが日米あわせたビートルズ・ベスト10ソングスだっ!
(かっこ)内はポイントです。

① ア・デイ・イン・ザ・ライフ*(15)
イン・マイ・ライフ*(15)
③ ストロベリー・フィールズ・フォエヴァー(14)
④ レット・イット・ビー☆(13)
⑤ ヘイ・ジュード☆(12)
⑥ イエスタデイ☆(10)
⑦ 抱きしめたい☆(9)
⑧ ヘルプ!☆(7)
サムシング☆(7)
⑩ ロング・アンド・ワインディング・ロード☆(4)
⑪ ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス*(2)
カム・トゥゲザー☆(2)

おお、「イン・マイ・ライフ」は「ア・デイ~」と同点で首位ではないか。
この2曲ともシングル盤になっていないのもビートルズらしいというか。

しかし『ラバー・ソウル』すみっこの小曲が、
巨大アルバムのクロージングの大曲と伍すにいたるとは。

ジョン作「イン・マイ・ライフ」がクラシック調の大衆性ある佳曲とはいえ、
これはやはり赤盤効果なのでは。

ビートルズの聴き手の大多数は13枚のオリジナル・アルバムではなく、
最初の公式ベスト盤である赤青盤(73年にLP、83年にCD発売)
でビートルズと出会ったのでは?
という仮説というか当たり前のハナシなのですが。

ちなみに上の12曲はすべて赤青盤に収録されていますが、
英米のチャート1位曲全曲を集めたこれも公式ベスト盤
『ビートルズ1』(2000年発売)に収められているのは☆印のみです。

つまり3位「ストロベリー~」を含めてトップ3がすべて、
短期のシングル・ヒット以上のもの、または別ものということなのですが。

「ストロベリー~」は、ビートルズ後期のベスト盤=青盤
冒頭を飾る一曲でもありました。

そーいえば
今赤盤を眺めているのですが、
『リヴォルヴァー』中の「タックスマン」(ジョージ作)が入っていないではないか。
何をいまさらですが、選曲者ジョージが奥床しいのか。

というわけで
長い青盤全28曲に対し2曲足りない短い赤盤全26曲に
追加すべき2曲は、
・CD1に「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」
・CD2に「タックスマン」

ということに変更したいと思います。
実際追加できるわけではありませんが、
追加すべきという考え方乃至追加したいという気分の問題であります。

本件前回(8/22付)は
・CD2に「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」追加

な感じでしめましたが、
それだとポールのバラッド・ソロが増えすぎちゃうんですね。
「ミシェル」も「エリナー・リグビー」も赤CD2ですからね。




スポンサーサイト

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」ができあがり、今やいちばんの老舗「ジャズ批評」も最新号が出ました

新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」が出来上がりました。
って、ぼくが作ったわけではありませんが。

JAZZ JAPAN Vol.1 [雑誌]JAZZ JAPAN Vol.1 [雑誌]
(2010/08/28)
不明

商品詳細を見る


三森隆文編集長以下、休刊したSJ編集チームによる創刊です。
こんどはJJです。

表紙もぱらぱらめくった感じもSJとはとても違います。
それはそうですか。そうですね。

中ほどにスペースをたっぷり取ったエッセイのページがあったりして、
ジャズのカルチャー誌というかクオリティ誌というか、そんなセンを狙っている感じというか。

表紙には21世紀のジャズ・ドキュメンタリー誌とありますが。

発売元のヤマハの「月刊エレクトーン」誌の別冊(ムック)という形での誕生ですが、
正真正銘の月刊誌で毎月末の発売ということであります。

ぼくもカルチャーページで連載することになりました。
さすがクオリティ誌でカルチャー誌です。(笑)

古今東西のジャズ本を紹介するページで、
「ジャズは本棚に在り」
というタイトルにしました。
食在広州、ジャズ在本棚。ムリですか。

第一回はジャズジャパン=JJに因んで
JJ氏こと植草甚一さんの本を取り上げました。

何だかジャズ本ライター化していますが。

今やいちばんの老舗となった「ジャズ批評」も最新号(157号)が出ています。

ジャズ批評 2010年 09月号 [雑誌]ジャズ批評 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/08/24)
不明

商品詳細を見る


今年連載を始めた
編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」も
第5回になりました。
ジャズ関係の新刊書ばかり、もう何冊紹介したでしょう?

今回は
・特別功労賞「スイングジャーナル休刊号」
の他
・平岡正明「芸能の秘蹟」
・中山康樹「リヴァーサイド・ジャズの名盤50」
・中山康樹「エレクトリック・マイルス1972-1975」
を紹介しております。

ところで昨年今ころ入稿していたジャズ批評別冊
・行方均+マイケル・カスクーナ「21世紀版ブルーノート・ブック」
が品切れになったそうです。

気になった誤植などいくつかあるので、
これから改版用の訂正作業に入ることにします。

外に出ても暑いだけだしね!



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

丸の内コットンクラブはゴンサロ・ルバルカバの超高偏差値ジャズを愛するファンでいっぱいだった

丸の内のコットンクラブで
ゴンサロ・ルバルカバを聴いてきました。

『アバター(化身)』(2008) のクインテットでの来日です。

化身/アバター化身/アバター
(2008/02/27)
ゴンサロ・ルバルカバ

商品詳細を見る


ゴンといえば
ソロ・ピアノかトリオかワン・ホーンのカルテット止まりで、
ペット、サックスを従えた2ホーン・バンドでの来日は初めてではないか。

だから、というわけもあると思いますが、
実に高踏的で偏差値の高いステージでありました。

ジェームス・キャメロンの『アバター』はアホな映画でしたが、
それに1年先んずるゴンの『アバター』は賢すぎるくらい賢い音楽です。

客席は驚くなかれ、
そういう高偏差値の音楽を求めるお客さんでいっぱいでした。

ゴンのピアノはもとよりバンド全員のテクニックはきわめて高く、
トニー・ウィリアムスを思わせるシンバルワークを駆使するドラマー(マーカス・ギルモア)は
何とロイ・ヘインズのお孫さんとのことでありました。

ゴンの音楽はムカシからハイブローで、
いわゆるジャズと違って現代音楽的な「完成」を求める努力を厭いません。
結果、超高偏差値化するわけですが。

1998年度ジャズディスク大賞受賞のベストセラー、『ラプソディア』は、
そんなわがままな音楽が最も幸福に大衆化した瞬間だと思います。

ラプソディアラプソディア
(1998/05/20)
ゴンサロ・ルバルカバ

商品詳細を見る


軽井沢に合宿(ウッドストックスタジオ)して録音し、米ブルーノートから世界発売されて、
グラミー賞にもノミネートされたこのアルバムの制作に深刻に関わったことは
ぼくの数ある自慢のひとつでありますが、
収録曲の「シルクイト2」には特に思い出があります。

90年ころ、この曲のプロトタイプを作曲した当時、
ゴンサロとは出会って間のないころでしたが、彼はぼくにこういいました。

「まだ弾けないからちょっと待っててね」

半年後に録音された『ブレッシング』冒頭を、
この超絶技巧ピアノ曲(トリオ・バージョン)が飾っています。

BlessingBlessing
(1991/10/22)
Gonzalo Rubalcaba

商品詳細を見る


その7~8年後に録音された「シルクイト2」は、
本来ゴンサロが望んだその発展形(というか、よりあり得べき姿)です。
凄い音楽です。

ゴンサロ・ルバルカバとは、そういう音楽家です。

近々ソロ・アルバムを録音する予定があるようで、
最終日(25日)のみのソロ・ステージでは、
そこに収録する曲も披露するそうです。




テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ジャズ小説を読む①~五木寛之、石原慎太郎、筒井康隆

○五木寛之「青年は荒野をめざす」1967(文春文庫)
を40年ぶりに読み返しました。

青年は荒野をめざす (文春文庫)青年は荒野をめざす (文春文庫)
(2008/05/09)
五木 寛之

商品詳細を見る

理由はありませんが、
目の前に現れたので読んでみたというか。
どんなんだったっけ、という感じです。

NYのジャズクラブ、ファイブ・スポット出演中失踪して、
3年間行方不明の天才サックス奏者トニー・フィンガーが
(名前を隠しているわけでもないのに)日本で仕事がなくて
ナホトカ経由北欧へ渡るとかはちょっとムリがあるのでは。

北欧の美女が世界的プロモーターの関係者と後からわかったり、

新宿で通用しなかった主人公ジュンのトランペットが
知らないうちに世界レベルらしくなっていたり、

ご都合主義ではありますが、パラパラと面白く読めます。

しかし主人公は
ロシア娘を口説いたり、
男娼まがいのバイトをしたり、
遊園地の子供の楽団員になったり、
突然命がけの大喧嘩を始めたりしますが、
実にペットの練習だけはしないやつです。

オモシロ度★★★
ジャズ度 ★★
ブンガク度★
の6点でした。
って勝手に点付けてますが。

この作者のは同じころの
「海を見ていたジョニー」というジャズ短編(集)がとてもよかったと思うので、
近々読み直してみることにします。

そういえばジャズ小説ってムカシはいろいろあったよね!
と思って早速2冊読みなおしました。

その1冊目
○石原慎太郎「ファンキー・ジャンプ」1959(新潮文庫「完全な遊戯」収録)

完全な遊戯 (新潮文庫)完全な遊戯 (新潮文庫)
(2003/08)
石原 慎太郎

商品詳細を見る

アート・ブレイキー初来日の一年半前に書かれていますが、
街に既にあったであろうこういうノリ(ファンキー)を、
作者が太陽族のように「誇張」したものなのでしょう。

意識の流れで描かれた演奏シーンは単に実験的にとどまらず、
独白の中に背後のドラマが徐々に浮かび上がってきます。

オモシロ度★★★
ジャズ度 ★★★★
ブンガク度★★★

その2冊目
○筒井康隆「ジャズ小説」1996(文芸春秋)

ジャズ小説 (文春文庫)ジャズ小説 (文春文庫)
(1999/12)
筒井 康隆

商品詳細を見る

岡本喜八監督の傑作「ジャズ大名」(1986)
を生んだ原作(1981)もとても面白かった記憶がありますが、
これはずっと後に、
頒布会のジャズCDブック(千趣会)に毎号書き下ろされた12の掌編です。

各編わりと律儀にオチがついているので、
逆に、なんだかスクエアでジャズっぽくないじゃん
と思ったりしますが、

ついに最後の「ライオン」に至って
テーマ、オチともに不条理というか、
別にジャズは不条理ではありませんが、
この作者らしいジャズ小説の傑作というか。

オモシロ度★★★
ジャズ度 ★★★★
ブンガク度★★

採点は12編の平均ですが、
「ライオン」に限っては各項目★もうひとつずつ差し上げたい、
って偉そうですね。
申し訳ない。

このライオンは
ブルーノートの創立者アルフレッド・ライオンでも何でもなくて、
その辺によくいるあのライオンです。
その辺にいませんか。

いずれ
以下のジャズ小説本を順繰りに読む(読み直す)つもりです。

○大江健三郎「性的人間」1963(新潮社)
○五木寛之「海を見ていたジョニー」1967(講談社)
○河野典生「明日こそ鳥は羽ばたく」1975(角川)
○筒井康隆「ジャズ大名」1981(新潮社)
○栗本薫「キャバレー」1983(角川)
○中上健次「19歳のジェイコブ」1986(角川)
○北方謙三「黒銹」1988(角川)

以上、まずは国内編です。
角川が多いですね!

まだまだありそうですが。

ジャズ小説とは
主要登場人物、及び(または、あるいは)舞台が「とてもジャズな」小説のことで、
ジャズが流れるシーンがある、とかそういう程度のは含めないつもりであります。






テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

二つの「カリフォルニア・ガールズ」とザ・ビートルズ赤青盤「イン・マイ・ライフ」大ヒットの真実

Teenage DreamTeenage Dream
(2010/08/27)
Katy Perry

商品詳細を見る

いきなり美女で失礼しましたが、
先週の?月曜日(つまりラスト・マンデイ。週は日月どちら始まりでもいいらしい)
ケイティ・ペリーのショウケース(@渋谷デュオ)を覗きました。

セットリスト
①ホット&コールド
②キッス・ア・ガール
③ティーン・エイジ・ドリーム
④ピーコック
⑤カリフォルニア・ガールズ

おお、ヒット曲(及びいずれヒット曲④)ばかりではないか。
①②は昨年のデビュー・アルバムから。
③~⑤は最新アルバム「ティーン・エイジ・ドリーム」からですが、

⑤カリフォルニア・ガールズ(California Gurls)が現在すでに
(着うた(c)やPC配信、ラジオのチャートで)大ヒット中です。

生まれも育ちもカリフォルニア州サンタバーバラの
生粋のカリフォルニアっ娘であるケイティーが

超ミニデニムにトップはビキニと焼けた肌で
キミのアイスキャンディを溶かしちゃう
ピチピチギャル

と歌います

「カリフォルニア・ガールズ」(California Girls)
といえば
ぼくらの時代はビーチ・ボーイズの大名曲でした。
今も大名曲ですが。

サマー・デイズサマー・デイズ
(2009/07/01)
ビーチ・ボーイズ

商品詳細を見る


東西南北いい娘ばかりだけれど
みんなカリフォルニアっ娘ならいいのに

という歌です。

みんなケイティーならいいのに!

ケイティーは招き猫柄!のぴちぴちのミニドレスで歌い、
ハンバーガー柄!の浴衣に着替えて、

浴衣を着てキティちゃんのメイク!をした女のコ(トーキョー・ガール)
にバーガー浴衣をプレゼントしました。
その場でじゃないよ!

ねこねこなイベントでした。
キティがんばれ!
負けるな招き猫!

さて、
ビーチ・ボーイズといえばビートルズですが、

でもないですか?

ビートルズの『ラバー・ソウル』を聴いてびっくりした
ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンが『ペット・サウンズ』をつくり、
これを聴いてびっくりしたビートルズの
ポール・マッカートニーが『サージャント・ペパーズ』をつくった。

ラバー・ソウルラバー・ソウル
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

ペット・サウンズペット・サウンズ
(2009/07/01)
ビーチ・ボーイズ

商品詳細を見る

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

なんて大西洋をまたぐやりとりもあったのです。
ムカシ=60年代後半ですが。

そのビートルズの赤青盤が
・リマスター盤!
・廉価盤!!
・限定盤!!!

のバンバンバンで10月18日発売される、と8月12日に発表されています。
赤青各2枚組2600円で期間限定発売(年内出荷分)です。

1962~1966【期間限定価格】1962~1966【期間限定価格】
(2010/10/18)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

1967~1970【期間限定価格】1967~1970【期間限定価格】
(2010/10/18)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

赤青といえば8年間213曲のビートルズ全史を
・赤1962~1966 全26曲
・青1967~1970 全28曲

の2期に分けて選曲したベスト盤で、
多くのファンはこれらでビートルズ入門しているのでは。

マスター・テープの進化でいうと、
今回が以下に続いて3期目ということになります。
・1973年 アナログLP盤
・1983年 初CD化

ぼくが「抱きしめたい」や「プリーズ・プリーズ・ミー」のシングル盤で「入門」したのが、
1964年のビートルズ米上陸の年で13歳でしたから、それで逆算すると

・赤青LPで1960年代生まれ以降、
・赤青CDで1970年代生まれ以降、

が次々「入門」しているのではないでしょうか。
(すると今回は1997年生まれ以降!?)
そして、
こうした赤青世代こそ現在のビートルズ・ファンのマジョリティと思われます。

以下は昨年実施された人気曲投票
カウントダウン・ザ・ビートルズ213(EMIミュージックジャパンによる)
のベスト5+1です。

①レット・イット・ビー
②イン・マイ・ライフ
③ヘイ・ジュード
④ヘルプ!
⑤ストロベリー・フィールズ・フォエヴァー
⑥ア・デイ・イン・ザ・ライフ

注目すべきは②です。
『ラバー・ソウル』のB面半ばに収められた1曲ですが、

日米シングルの「ノーホエアマン」
グラミー最優秀楽曲賞(1967年度)の「ミッシェル」
日本でシングル・ヒットした「ガール」

などに埋もれて、
少なくとも当時はアルバムの隅のいい曲以上ではありませんでした。

赤盤LP~CDへの収録が、
この曲の立ち位置を変え、ファンを増やしてきたのではないでしょうか。

海外も同様で、
昨年ロック誌「クロスビート」が手掛けた
海外ミュージシャンの選ぶビートルズこの一曲(とても面白い!)
という企画があって、

手元にないのであやふやですが、
オアシス他多くのミュージシャンが「イン・マイ・ライフ」を選んでいました。

この曲と同様、
上のベスト5+1の⑤⑥も、
2000年発売のビートルズ英米ナンバー1シングル・ヒット集
『ビートルズ1』に収録されていません。

THE BEATLES 1THE BEATLES 1
(2000/11/13)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

つまり一位になっていない。
さらに②⑥はシングルカットもされていないわけですが、

②は赤盤に、そして⑤⑥は青盤に入っているわけです。
⑤は青盤の堂々たるオープニングトラックです。

それと赤盤には、
今度映画をやる「ノルウェーの森」(12月)も入っています。
世界的にシングルなし、カウントダウン25位。

『ビートルズ1』はデータ的なベスト盤であったわけですが、
(ただし『ラバー・ソウル』と『サージェント~』からは一曲もなし。
トータル・アルバムの後者には、そもそもシングルがない)

赤青盤はそれに加えて「音楽的」なベスト盤ともいえるわけです。
選曲はジョージ・ハリスンらしい。

それにしても赤盤が26曲で短くて(時代的に一曲も短い)
青盤が28曲でとても長い(同様に一曲ごとも長い)のはどーしたわけか。

全曲オリジナルというルールは守るとして、
赤盤A面(LP時代のね!)に「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)、
B面ラストに「ヒア・ぜア・アンド・エヴリホエア」とか加えてもよかったのではでは?



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。