スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高層建築物のお勉強。スカイツリーはいったい世界何位になるのか?

超高層ビビルという本を見つけました。
写真集です。

これは3でドバイ偏。

超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3)超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3)
(2010/09)
中谷 幸司

商品詳細を見る


ブルジュ・ハリファ828Mがいっぱい拝めるかと思いましたがそうでもなくて、
ドバイ(及びアブダビとシャルジャ)の高層ビルカタログのような本です。

中には塔が束になったEthihad Towers217.5~305.3Mとか
あまり高くないけど曲線的斜塔状態のCapitalGate160Mとか

おお、どーしたどーしたみたいなのもありますが、

ひとつの街中でこれだけ群れているとありがたみがないというか。

その点ブルジュ・ファリハ828M は群れてなくていいですね。
高さが頭抜けているということもありますが、
本書中の分布図でみるとエリア的にもドバイのビル群からやや外れているようです。

マッターホルンや富士山も然り、
山は孤峰、塔は孤塔がありがたいですね。

スカイツリーも実にまったく孤塔です。

今年の初めの一句


墨東の
ツリーひとりで
たけくらべ    
(雑木林)

かたじけなさに涙こぼるる

と下の句を継ぎたい感じになります。

何事の在しますかは知らねども
かたじけなさに涙こぼるる
(西行法師)


ところでブルジュ・ハリファの倍~3倍に高さになるという
ドバイ・シティ・タワーはほんとうに建つのでしょうか?


現在、400Mを超える高層ビル(階のある建物)は以下の9つのようです。

1.ブルジュ・ハリファ(ドバイ) 828M

2.台北101(台北) 509.2M

3.上海環球金融中心(上海)492.3M

4.環球貿易広場(香港)484M

5.広州テレビ観光塔(広州市)454M

6.ペトロナス・ツインタワー(クアラルンプール)451.9M

7.シアーズ・タワー(現ウィリス・タワー)(シカゴ)442.1M

8.ジンマオ・タワー(上海)420.5M

9.第二期国際金融中心(香港)415.8M



以下は現在建設中、または構想中。

* 新ワールド・トレード・センター(NY) 541M(1776フィート)未定

* シカゴ・スパイア(シカゴ)609M 建設中

* 仁川タワー(韓国仁川市)610M 2013完成予定

* アブラージュ・アル・ベイト・タワーズ(メッカ)595M 建設中



さらに400M を超える塔には以下のようなものがあります。

1.ワルシャワ・ラジオ塔(ワルシャワ)646.38M ただし1991年事故で倒壊

2.KVLYテレビ塔(米ノースダコタ)628.8M

3.CNタワー(トロント)553.33M

4.BRENタワー(米ネバダ)465M


以上より
押上の東京スカイツリーが来年末竣工すると、

現役1位、史上2位の塔で
現役2位の背の高い建築物になると思われます。


ビビルの1、2、は日本編とアジア編です。
超高層ビビル 日本編 (Skyscrappers Vol 1)超高層ビビル 日本編 (Skyscrappers Vol 1)
(2008/06)
中谷 幸司

商品詳細を見る
超高層ビビル〈2〉香港・マカオ・深セン・広州・台湾 (Skyscrappers Vol 2)超高層ビビル〈2〉香港・マカオ・深セン・広州・台湾 (Skyscrappers Vol 2)
(2009/05)
中谷 幸司

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : ♪イベント♪
ジャンル : 趣味・実用

大人気ビージー・アデールはつまりオスカー・ピーターソンの後継者なんだ

丸の内コットンクラブのビージー・アデール2日間の、
最終セット(10月27日二部)を見ました。

前回はソロ・ピアノでしたが、
今回はトリオでの初来日になります。

おお、
これはオスカー・ピーターソン・スタイルのセッティングではないか。

ピーターソン式とは、
ピアノがステージ右手にベース、ドラムに背を向けてセットされる形をいいます。

お互いに顔は見えないけれど、
ピアニストがベースの直接音に近いという利点があります。

スケール感があって見た目もかっこいい。
大西順子の復活ブルーノート東京ライヴ(2008年)もこの形でした。

ピーターソンはもちろん、アーマッド・ジャマルもこの形だし、
といってビージーはベーシストに薦められたそうです。

ピアノの演奏スタイルも
ビージーはピーターソン派に属します。

ビージーは今年いちばん売れているジャズ・ミュージシャンですが、
その理由その一は、

① (ピーターソンのように)ピアノをフルに鳴らすから。

ではないでしょうか。

このタイプを「ピアニスティックなジャズ・ピアニスト」などといいますが、
意外と見当たらないものです。
近年の主流は(非ピーターソン的な)、
右手のシングルトーン派でありピアノ=打楽器派です。

さて、ステージです。

M1 ルート66
ビージーのトリオ、よいではないか、やるではないか!
と思わせるグルーヴィーなイントロです。

M2 オーニソロジー~ハウ・ハイ・ザ・ムーン
「オーニソロジー」は「ハウ・ハイ~」のコード進行をベースに
チャーリー・パーカーが作曲したビバップ初期の名曲です。
「オーニソロジー」とは「鳥類学」でパーカー=バード(ニックネーム)の作品だから。
ビージーの演奏はバード作品から初まり、
騙し絵のようにスタンダード「ハウ・ハイ~」へと変容していきました。

売れている理由その2

② コード進行を大事にする古式にのっとったジャズだから。

コード進行の論理とは、
万人にとって心地の良いハーモニーの論理です。

ジャズは(ピーターソン以降の)ある時代からこの論理を乗り越えようとがんばっていますが、
少なくとも心地よい音楽の理論は生まれていません。

M3 フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

M4 イエスタデイズ~イエスタデイ
ジェローム・カーンからビートルズへの、タイトル遊びのメドレーです。
前回もソロでやっていましたが、今回は後半「イエスタデイ」がトリオ演奏。

M5 マイ・オールド・フレーム
シブイ!シブ過ぎる。
「ピアニストとサックス奏者が大好きな曲」といって弾き始めましたが、
きっとアート・テイタム~ベン・ウェブスター・カルテットの名演(ヴァ―ヴ)
がアタマにあるのではないか。

M6 サテン・ドール

M7 オール・ザ・シングス・ユー・アー(君はわがすべて)

M8 スイート・メモリーズ

M9 ベサメ・ムーチョ
ピアノ・トリオの名演でありました。
「サウス・オブ・ボーダー(国境の南)の音楽」といって弾き始めましたが、
ラテン音楽をこんな風にいうなんてシャレてるよね!

M10 りズマニング~アイ・ガット・リズム
コードの騙し絵をM3に続いてもう一度。
「アイ・ガット~」はガーシュインの残した名スタンダードで、
「リズマニング」はそのコード進行をベースにセロニアス・モンクが作った。

アンコール また逢う日まで(ウィル・ビー・トゥゲザー・アゲイン)
このセットで最後だからね。
タイトルのまんまのメッセージ。
といって4セットともアンコールはすべてこの曲だったようですが。


ビージー・アデールの2作
『マイ・ピアノ・ロマンス』
『マイ・ピアノ・ジャーニー』

のジャケットを描いたイラストレーターの
早乙女道春さんが同じテーブルにいて、

可愛いなあ、とか
スイングするなあ、とか
つぶやきながらスケッチ・ブックに絵筆を走らせていました。

月刊誌『ジャズジャパン』の次号に
イラスト・ルポというものを載せるのだそうです。


ビージーの新作は『マイ・ピアノ・クリスマス』(11月10日発売)。
このジャケットも早乙女さんの作品です。

マイ・ピアノ・クリスマスマイ・ピアノ・クリスマス
(2010/11/10)
ビージー・アデール

商品詳細を見る



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

丸の内コットンクラブWATTSの飛び入りチエコは誰なのか?

昨夜のことですが、

丸の内コットンクラブに
ブランフォード・マルサリスを聴きにいったら、

アンコール前のブルースで「チエコ」が飛び入りしました。
もっと聴きたい感じでしたチエコ。
いったい誰なんだチエコ。

ドラムのジェフ・ワッツの知り合いだか生徒らしいが。

バンドはWATTSというジェフ・ワッツのグループでした。

テレンス・ブランチャード(トランペット)
ブランフォード・マルサリス(テナー&ソプラノ・サックス)
ボブ・ハースト(ベース)
ジェフ・テイン・ワッツ(ドラムス)

めちゃ名手揃いだ。

今夜からはビージー・アデール・トリオです。
明日行く予定。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

阿佐谷ジャズストリート2010の小学生ポスターとジャズと食の漫画家ラズウェル細木のジャズ入門講座と「う」 

阿佐ヶ谷ジャズストリートの目抜き通り(なのかな?)
パールセンター入口辺。
101023_135823_convert_20101024133231.jpg

15分もぶらぶら歩いた出口辺のストリートバンド。
あちこちに目立つハロウィンのカボチャとコーディネートするためのオレンジ色かと思いましたが、
中央線のオレンジ色だそうです。
「中央線ジャズ、阿佐ヶ谷に集合」だもんね!
101023_141617_convert_20101024133314.jpg

パールセンターの天井からは
近隣の小学生が描いたポスターが何枚も下がっていました。
東田小。クールミッドナイトがしぶい。
101023_140948_convert_20101024133351.jpg

健闘が目立った桃一小5年2組。
同行のHYさん(荻窪)の母校だそうです。
101023_141204_convert_20101024133427.jpg
101023_162704_convert_20101024133550.jpg

どこかにまとめて展示とか保存できるといいですね、小学生ジャズポスター。
サイトでもいいから。

おめあて(というか発端というか)の
「ラズウェル細木ジャズ入門講座」は14時半から。
余裕を持って出かけたのにパールセンターをぶらぶらし過ぎてぎりぎり到着。

ブルーノートクラブに連載したジャズ教育漫画
『スタディ・イン・ブルー』より
① テーマとアドリブ
② スタンダードとジャズ・オリジナル
③ レコード会社とレーベル
の3編(だったかな)を選び出し、

ひとこまごとにパワーポイントにして、
作者自身が吹き出しを読み解説を加えるという画期的なもので、

HYさん以下同行の初心者勢にもとても評判が良かった。

この手法を編み出し、
実際に漫画の分解作業を行ったのは「阿佐ヶ谷ジャズストリートの母」近藤さんです。

深夜の打ち上げ会場「塩梅」に並んで座る
ジャズストリートの母近藤さんとラズウェル。
101023_230600_convert_20101024134048.jpg

近藤さんはラズウェルの早稲田の同級生で、
本職は美術研究家です。

どーなることかと思ったけれど人も集まったし役にも立つし、
ラズウェルの講座を来年もやろうやろう、

と渡辺委員長以下ボランティアの皆さん大いに盛り上がりつつ
阿佐ヶ谷「塩梅」の夜は果てしなく更けていったのでした。

ラズウェルの講座後から深夜の打ち上げまでは
商店街と深い緑が共存する阿佐ヶ谷を散策し、
小中学校など様々な会場のジャズを楽しみましたが詳細省略。

ラスウェルのイラストがあちこちの登場するプログラム中の
会場マップです。

IMG_0002_convert_20101024144700.jpg

ところでラズウェルは「コミック・モーニング」に
ウナギを食べる漫画の連載を始めたらしい。
いったいどーいう漫画なのか。

タイトルは「う」だそうです。
「う」ですか?
「う」です。


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

新キャピトル東急オープンとビートルズ壁前のビージー・アデール

新キャピトル東急ホテル(赤坂溜池辺)の1Fホール、
ビートルズ壁前で演奏するビージー・アデール。

IMG_0943_convert_20101023093553.jpg

キャピトル東急(ザ・キャピトル・ホテル東急が新しい正式名のようです)が
昨日4年ぶりに新装オープンしました。

ビートルズ壁とは
1066年6月の来日時(当時はヒルトン・ホテルでしたが)に記者会見した
真珠の間で4人が背にしていた壁のことで、

ファンならこの模様を見ただけで
お~っ!と思う壁です。

移築ではなく復元したということですが。

ビージー・アデールは今年一番売れているジャズ・ミュージシャン。
「72歳のデビュー」が話題になっています。

マイ・ピアノ・ロマンスマイ・ピアノ・ロマンス
(2010/04/14)
ビージー・アデール

商品詳細を見る

マイ・ピアノ・ジャーニーマイ・ピアノ・ジャーニー
(2010/09/08)
ビージー・アデール

商品詳細を見る


ホテルのオープニング・イベントのひとつとして
12時~、1時~の2回、
30分ずつのソロ・ピアノを披露しました。

① イン・マイ・ライフ 日本デビュー作『マイ・ピアノ・ロマンス』収録。
② イエスタデイ  同上
③ ヒア・ぜア・アンド・エヴリホエア 新作『マイ・ピアノ・ジャーニー』収録。
「いちばん好きなビートルズ・ナンバー」らしい。
④ センチメンタル・ジャーニー  『~ジャーニー』のメイン曲。
⑤ いい日旅立ち   『~ロマンス』のボーナス・トラック。

ちなみに輸入盤のみですが、
①~③を収めたビートルズ曲集「イエスタデイ」もあります。

YesterdayYesterday
(2008/08/08)
Beegie Adair

商品詳細を見る


夜は「ビージー・アデール現象発祥の地」
銀座山野楽器のホールでインストア・ライヴ。

ビージー・アデール現象とは
「通りすがりの大人が店頭演奏を聴いてCDを手に取る」現象というか。
そこからすべてが始まりました。

IMG_0950.jpg


この先ビージーは来週水曜と木曜の二日間、
丸の内コットン・クラブに出演します。
2度目の来日ですが、今回が初めてのトリオのステージです。


これはビージーではなくぼくがですが、
今日はこれから阿佐ヶ谷ジャズ・ストリートに出かけます。

人気グルメ漫画家にして孤高のジャズ漫画家
ラズウェル細木が
なんと「ジャズ入門講座」を開催するというので。

14時半より産業商工会館講堂という会場です。




テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。