スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・カスクーナのブルーノート発掘作業とBNLTシリーズ33タイトル

「たいへんだ、たいへんだ、遅れてしまう」
というアリスの時計ウサギの気分というか。

2年以上続けて来たこのブログが
今日中に更新しないと1か月空白になってしまうのだ。

私はものが長続きしないタイプだが(タイプかよ)
ひとつくらい続けないとな。

で、連休中(ブログも書かず)何をやっていたかというと、
主にBNLTシリーズの勉強をしていたわけです。

具体的にいうと、BNLTシリーズの創始者であり
新たなBNLT・CDシリーズ(7~9月、全33タイトル、各999円)の
監修者マイケル・カスクーナのメモを翻訳したりしておったのだ。

なんのこっちゃといわれると思うので説明しますが、
BNLTは1980年ころのブルーノートの未発表音源LP化シリーズで、
これを発掘、監修していたのがマイケル・カスクーナだ。

BNはBlue Noteで、LTは当時のLibertyの整理記号だ。
リバティは1967年にブルーノートを買収したレコード会社だ。
その後売却統合いろいろあったが、LA~LTのLだけはしばし残ったのだ。

つねに大量に録音し、厳選して発売したブルーノート・レコードは
倉庫に大量の未発表音源を残したので、
ブルーノートの歴史は1939年に始まりますが、
ブルーノートの発掘史は1970年代半ばに始まります。

カスクーナは発掘の99%に関わり、
その成果は当初以下の形で発表されました。

(Ⅰ) 1976~77年  BNLAの2枚組シリーズ。
とりわけ名高いのがソニー・ロリンズのライヴ2枚組
『モア・フロム・ザ・ヴァンガード』(BNLA475-H2)
『ヴィレッジ・ヴァンガードの夜』(1581) からの全未発表曲。
ヴィレッジ・ヴァンガードの夜 完全版ヴィレッジ・ヴァンガードの夜 完全版
(2001/06/20)
ソニー・ロリンズ

商品詳細を見る

↑これはずっと後(2001年)の完全版CD.

(Ⅱ)1979 キング・レコードの世界初登場シリーズ。
GXF3051~3073の23タイトル。
グラント・グリーン『マタドール』(GXF3053)の人気は今も不滅だ。
これもずっと後のCD版↓。
MatadorMatador
(1993/01/28)
Grant Green

商品詳細を見る


(Ⅲ)1979 10月 LTシリーズ最初の10枚
EMI管理下になったブルーノート最初のシリーズ。
LT987リー・モーガン『ソニック・ブーム』から
LT996 ボビー・ハッチャーソン『スパイラル』まで連番で10作品。
このジャケ↓がLTシリーズだ!海外のコレクターはレインボー・シリーズとも呼ぶ!
AFRICAINEAFRICAINE
(2009/05/27)
ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS

商品詳細を見る


(Ⅳ)1983~ 東芝EMI(現EMIミュージック・ジャパン)のさまざまなリリース。

(V)1985年復活した新生ブルーノートのさまざまなリリース。

つまりBNLTとは上の(Ⅲ)で、
この時期の同じ体裁(白地の真ん中に写真があり、左上に虹色のオビ)
の作品は(ジャズであるという以外)41枚あるが、

今いっているBNLTのシリーズは33枚なのだ。
今いっているBNLTとは、以下の2条件を満たす作品のことだ。
1. ブルーノート原盤である。
2. 未発表音源の発掘盤である。

こーいうものはものすごいマニアのものと思うかも知れないが、
しかしブルーノートの名だたる名盤と出来は引けを取らなかったりする。
(ゴッホやカフカだって、生前発表された作品はほんのわずかだ)。
そもそも中身を聴く以前に面白そうなものばかりなのだ。


01. リー・モーガン『ソニック・ブーム』(LT987)
 リーとデヴィッド・ファットヘッド・ニューマン初共演。

02. ウェイン・ショーター『ザ・スースセイヤー(予言者)』(LT988)
 マッコイ・タイナーとトニー・ウィリアムス初共演(1965年)。

03. デクスター・ゴードン『クラブハウス』(LT989)
 ブルーノート最終作『ゲッティン・アラウンド』の前日録音。
ボビー・ハッチャーソンがフレディ・ハバードに替わるのみの編成。
カスクーナはこちらが好きだ!(そうだ)。

04. グラント・グリーン『ソリッド』(LT990)
 ホレス・シルヴァー『ソング・フォー・マイ・ファザー』中のジョー・ヘンの名曲〈ザ・キッカー〉収録。
ジョージ・ラッセルの難曲〈エズ・セティック〉なぜか収録。

05. ドナルド・バード『チャント』(LT991)
 ハービー・ハンコック、ブルーノートに初登場。
 デューク・ピアソンの名曲〈チャント〉初演収録。
 伝説のドラマー、テディ・ロビンソン参加。

06. ジミー・スミス『コンファメーション』(LT992)
 ティナ・ブルックスや初期のジョージ・コールマンが参加する『ハウス・パーティ』~『ザ・サーモン』セッションを補完。

07. スタンリー・タレンタイン『ニュー・タイム・シャッフル』(LT993)
 制作者デューク・ピアソン自身による「歴史的発掘盤」を補完、かつ(今回)コンプリート化。

08. ジャッキー・マクリーン『コンシークエンス(帰結)』(LT994)
 「ブルーノート最良のサウンドを聴きたかったらこれこそ理想的」(カスクーナ)

09. ハンク・モブレー『ア・スライス・オブ・ザ・トップ』(LT995)
 モブレー全作品中、特異な5管編成オクテット録音。

10. ボビー・ハッチャーソン『スパイラル』(LT996)
 1960年代後半、驚異の作曲力と想像力を誇ったハッチャーソン~ハロルド・ランド・クインテット第1作。


以上が1979年最初に発表されたLTシリーズ第1回10タイトルだ。
続きは来月を待て!


スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ロン・カーターのパーティでベニー・ゴルソンと会ったがサインは貰わなかった

もう先週の彼方の話になってしまいましたが、
ニューヨークに行きました。

何をしに行ったかというと、
主にロン・カーターの75歳のコンサート&パーティ3月27日20時~に
出席しに行ったのだ。

場所は(元)クラシックの名門ジュリアード校内の
アリス・タリー・ホール。

ロン・カーターの75歳を機にジュリアード校は
ジャズの奨学金をスタートしたのだ。
偉いな、ジュリアード。

ブロードウェイを上がって西65丁目&ブロードウェイの会場に行く途中、
西60丁目角のジャズ」@リンカーンシアターと、
2012032809440000.jpgここはウィントン・マルサリスが音楽監督やっているのだ。

西63丁目のエンパイア・ホテル。
2012032809430001.jpgその昔(50~60年代)、
ニュージャージーのルディ・ヴァン・ゲルダー(RVG)スタジオの録音に向かう
ブルーノートのミュージシャンたちは、みなこのホテルに集合した。

これがロン・カーター@75のプログラムだ!

って見つからないから今度アップするけど。(ごめん)

ハービー・ハンコックやジム・ホールやレジー・ワークマン参加。
半分はロン抜きのトリビュート曲で
とても面白かったぞ。

ホール隣のジュリアード校内で終演後の22時30分~行われたパーティ。2012032809420000.jpg
いろんな人々と思わず再会したが、
ベニー・ゴルソン(左。それはそうだ)には(出演すると聞いていたけど)驚いたというか。
『ターミナル』観たばっかりだったので(前回参照)。
「サイン下さいとは言いませんが会えて嬉しい」と挨拶しました。
2012032809430000_20120405005147.jpgしかし若いぞ83歳。
右のジョアン(10年ぶり!?)とは1986~1996年、
マウント・フジ・ジャズ祭(ウィズ・ブルーノート)
のブッキングを一緒にやっていたのだ。

ロンはコンサートで
「ゴールデン・ストライカー」トリオをとても大事にしており、
数曲の演奏があった。
とても嬉しかった。

これがその始まり、
サムシンエルス盤『ゴールデン・ストライカー』(2002年)だ。
いいアルバムだよ!
ゴールデン・ストライカー(CCCD)ゴールデン・ストライカー(CCCD)
(2003/01/16)
ロン・カーター

商品詳細を見る

ちなみに
ゴールデン・ストライカー・トリオは
マルグリュー・ミラー(ピアノ)とラッセル・マローン(ギター)のドラムレス・トリオで、
5年後の2007年に↓こんな作品も残しています。
イッツ・ザ・タイムイッツ・ザ・タイム
(2007/08/08)
ロン・カーター

商品詳細を見る







テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。