スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルディ・ガーンリック、ウィリアム・クラクストンと美しきトップ・モデル、ペギー・モフィット、またはトップレス以上(以下?)の水着について。

某誌にペギー・モフィット絡みの小文を書こうと思って、
The Rudi Gernreich Book
(ザ・ルディ・ガーンリック・ブック)を
戸棚の奥から引っ張り出しました。
Rudi Gernreich BookRudi Gernreich Book
(1991/11/15)
Rizzoli

商品詳細を見る

The Rudi Gernreich Book (Big Series Art)The Rudi Gernreich Book (Big Series Art)
(1999/07)
Peggy Moffitt、Marylou Luther 他

商品詳細を見る


ニューヨークのリッツォーリが1991年に出した本で、
今や激レアと思っていたら、
タッシェンが97年に復刻しているではないか。

大判の写真集で目方が1500グラム近くある。
共著者の写真家ウィリアム(ビル)・クラクストンから頂いたもので、
献辞に1992年2月20日の日付があります。

ビルとモデルのペギー・モフィットはご夫妻で、
60年代、前衛デザイナーのガーンリックと行動を共にしました。

モデル~デザイナー~写真家のチームで、
奇抜な「未来派」ファッションを次々発表しましたが、
多分これが日本でいちばん有名なペギー・モフィットだ!
 ↓
アリゲイター・ブーガルーアリゲイター・ブーガルー
(2007/07/25)
ルー・ドナルドソン

商品詳細を見る

ルー・ドナルドソンの大ヒット盤『アリゲイター・ブーガルー』(ブルーノート)。
この写真はビルではなく、
ずっとブルーノートのデザインを手掛けていた
リード・マイルズが撮っているけれど。

メイクが過激だからようわからんが、
素顔(あるいは普通のメイク)のペギーは
表情の優しい美女です。

それは『ザ・ルディ・ガーンリック・ブック』の至る所でわかる。
胸の形もとても美しい。

何でそんなことまでわかるかというと、
68~71ページに載っているからです。

そう、ガーンリックはトップレス水着の創案者で
ペギーは発表時のモデル、ビルが撮影者なのだ。

トップレスは1964年(7月10日号)の『ライフ』(当時世界最大のグラフ誌)
に発評されてセンセーションになったけれど、
これについてペギーはこんな風に語っています。

「ビルは『ライフ』用に私の写真を撮った。
しかし編集部はファミリー誌に裸の胸は出せないと判断した」

「どうしてもというので、私たちは乳房の見えない写真を撮り直した」

「その写真はダーティだと思う。
だってブラのないデザインのファッションを着ているのに、
そこを腕で隠しているのだから」

この時封印されたオリジナルの写真が
ガーンリック本に載っているわけですが、
このペギーはとても美しい。

さて、
本書が出た時点でガーンリックは既に亡くなっているわけですが、
履歴や没年を知ろうと思ってウィキペディアを見てみました。

1922年8月8日、ウィーン生まれ、ナチスを逃れて米国に移住。
1985年4月21日、62歳で没。
50年代~70年代の米ファッション界で、最も個性的、予言的で、
最大の論議を呼んだデザイナー。

キャリア中最も特筆すべきはトップレス水着であろう、
とあって、こう続きます。

あるいはモノキ二、同様にピュービキニ・・・。
何だ、これは?

ビキニが上下2パーツなのがひとつだけになったから
トップレスはモノキニ(またはユニキニ)に属すということのですが、
いったい何なんだ、ピュービキニ。

続きを読むと、おお、
つまりこれはピュービック(pubic)なビキニなのだ。
パブリック(public)じゃないよ、ピュービック。

ビキニの下のパーツに社会の窓ならぬ
ピュービックの窓が開いていて、
そこからヘアを見せるというのだ。

すごいなルディ・ガーンリック。
そんなものも着たのかペギー・モフィット。
撮ったのかビル・クラクストン。

と一瞬思ったが、
このアイディアをガーンリックが漏らしたのは
ずっと後のこと、
1985年、亡くなる数日前だったそうです。

というわけで
ピュービキニはガーンリック本に載ってないよ!



スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。