スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島の海と魚と牛と桟橋とカベルナリア吉田のこと

2年ぶりに黒島の仲本海岸に行きました。
石垣島から船で30分、
そのあと港でママチャリ(1日1000円)を借りて15分緩い坂を上って下りると海岸なのだ。

今年もちゃんとカクレクマノミと会うことができた。
しかも3匹になっていた。
子供ができたのだ。ニモだ。

ってもちろん別の一家に違いありませんが、
カクレクマノミは決まったイソギンチャクに定住していて移動しないし、
しかもめったにいないので、

たまに出会うと、
やあ、また会ったねという気分になってしまうのだ。
めったにいないけれど、オレンジに白黒の縞だから一度みつけるとよく目立つしね。

仲本海岸が14時で遊泳禁止になったので、
前回行きそこなった伊古桟橋に行ってみることにする。
伊古桟橋は今は使われなくなったムカシの桟橋で、
海中に300メートルも突き出しているというのだ。

結論から言うと、
ここへ行くのにめちゃくちゃ道に迷ってしまった。
島の反対側の海岸だが距離は2キロメートルほどなのに。

一本道ばかりなので油断していたが、
実は島の中央部には業務用の行き止まりの道が多いのだ。

地図はないし、道を尋ねるにもいるのは牛ばかり。
人口は200人強だが、
牛はその15倍いるのだ。

もー結構、牛ばかりなり迷い道(静犬)

日陰もないし、
サドルの上がらないママチャリを三輪車みたいにこぎながら、
一瞬熱中症でやばいかと思ったぜ。

これがよーやく着いた伊古桟橋だ。
な、長い。
 ↓
(島側から)
桟橋1

(突端から)
桟橋2


結局予定していた帰りの船に乗り遅れ、
次の船を1時間以上待つ間に
手持ちの『沖縄・離島情報』を初めて隅々まで読みましたが、
沖縄・離島情報2012-13コンパクト版沖縄・離島情報2012-13コンパクト版
(2012/07/20)
不明

商品詳細を見る


トップ・ライターと思われる
カベルナリア吉田という人がとても面白いことを発見した。
大東島に行ったり、沖縄の田舎の宿を泊まり歩いたり
沖縄の自由の女神を数えて歩いたりしているのだ。

趣味のジャンルにはいろいろな人が居るものである。

スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。