スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ100年の100曲OAリスト

ジャズ100年の100曲その1 7/17/2013深夜OA

26時台:ジャズ歴史的名曲  

まず超人気曲3曲

M1 A列車で行こう/デューク・エリントン(RCA) 2:55
エリントン自身によって数多く録音されていますが1941/2/15の初スタジオ録音。
ベスト盤より。(SP時代だからアルバムはありません) 

M2 ラウンド・ミッドナイト/マイルス・デイヴィス(Prestige)  5:27
作曲者セロニアス・モンクのみならずジャズ曲史上最多数の録音がありますが、
コルトレーンの命日(67年7月17日没)だし、
コルトレーンを広く紹介したマイルスのファースト・クインテットの名演。
56/10/26録音。アルバムは『マイルス・デイヴィス&ざ・モダン・ジャズ・ジャイアンツ』

M3 ワルツ・フォー・デビー/ビル・エヴァンス・トリオ(Riverside) 6:56
超人気曲の割にカヴァーは少ない。
これより前にソロ・ピアノやカルテットのスタジオ録音もあるが
トリオによるこのライヴ版が決定的名演。
61/6/25ヴィレッジ・ヴァンガードにて録音。同名アルバムに収録。
ベースのスコット・ラファロは11日後(7月6日)に自動車事故で亡くなる。

続いてモダン・ジャズならではの名曲。こういう音楽は他では聴けない。

M4 サブコンシャス・リー/リー・コニッツ(Prestige) 2:50
49/1/11録音。名門プレスティッジのスタートを記録した超インテリな名曲。
同名アルバム(原題『リー・コニッツ&レニー・トリスターノ』)に収録。

M5 ウン・ポコ・ロコ/バド・パウエル(Blue Note)   4:46
ブルーノートの呪術的名曲。51/5/1録音。
ビートルズ世代でロック・ファンの僕は70年代にこの曲と出会い、
4分46秒の「トンネルを抜けると」世界が一変するようにジャズ・ファンになっていた
。M4の2分50秒にもそういう魔力はあると思う。
『ジ・アメイジング・バド・パウエルVol.1』に収録。

以上40~60年代に続いて以下70~90年代10年ごとの「やや私的名曲」。
60年代はあとでたっぷり。

M6 キャプテン・カリブ/アール・クルー(Blue Note) 5:23
フュージョンを謳歌した70年代ブルーノート(ニューノートを自称したBNLA時代)が生んだヒット曲。
フュージョンながらアコースティック・ギター。翌年リー・リトナーがエレキでカヴァーする。
76/7録音。アルバムは『リヴィング・インサイド・ユア・ラヴ』

M7 ソング・フロム・ジ・オールド・カントリー/ドン・プーレン~ジョージ・アダムズ・カルテット
(Blue Note)
 8:15
86年スタートのマウント・フジ・ジャズ・フェスティヴァル・ウィズ・ブルーノートが生んだ大ヒット曲。
グループは87~89年連続来日し、この曲はフェスのテーマになった。
86/4録音。新生ブルーノートの『ブレイクスルー』に収録。

M8 ジャングラー/大西順子トリオ (Somethin' Else)  7:11
90年代の新しい邦人ジャズ・シーンの扉を開けた迫力の1曲。
92/9録音。アルバムはデビュー盤『WOW!』


26時台:ブルーノート名曲総選挙

(60年代ブルーノートちょい知られざる大名曲)

M9 ロイエ(『ボサノヴァ・ソウル・サンバ』より/アイク・ケベック(62/10)3:11
M10 オープン・セサミ/フレディ・ハバード(60)7:13
M11 アス・スリー/ホレス・パーラン(60) 4:35
M12 スイート・ハニー・ビー/デューク・ピアソン(1966) 4:57
M13 フライト・トゥ・ジョーダン/デューク・ジョーダン(60) 5:32
M14 チーズ・ケイク・デクスター・ゴードン(62) 6:30
M15 イエス・オア・ノー(『ジュジュ』より)/ウェイン・ショーター(64)6:38
(すべてBlue Note)
いずれも60年代ブルーノートが生んだ名曲ばかり。
知らなかったら聴いてみてください。
そしてブルーノート総選挙第2弾ヒット曲編(8月開始)に投票よろしくどうぞ。


27時台:ヴォーカル&スタンダードの名曲  

M16 バット・ノット・フォー・ミー/チェット・ベイカー (Pacific Jazz) 3:05
昔FM東京で聴いて、すぐ翌日レコード店に買いに行き「男だったのか」と思った。
ガーシュインのミュージカル曲の名ジャズヴォーカル。
54年録音。『チェット・ベイカー・シングス』より。

M17 ハロー・ドリー/ルイ・アームストロング (Kapp) 2:25
これもミュージカル曲。
64年、ビートルズの連続全米ナンバー1シングルの14週でストップしたが、
この時ルイ63歳(いまも最高齢ナンバー・ワン・シングル記録を保持)。
63暮録音。ベスト盤より

M18 イエスタデイ/リー・モーガン(Blue Note) 5:50
そのビートルズ66年の全米ナンバー1ヒット。
66年録音。『デライトフリー』より。

M19 明日に架ける橋/ジョージ・アダムス (Somethin' Else)7:20
サイモン&ガーファンクル70年の全米ナンバー・ワン・ヒットを
M7のジョージが「歌うように」カヴァー。
88年のゴスペル的名演。

ロックを続けてボブ・ディラン〈マイ・バック・ペイジズ〉のカヴァー
(キース・ジャレットのVortex盤68年のライヴ『サムホエア・ビフォー』より)
かける予定でしたが、時間の都合で残念ながらカット。
 
続いて異国から「輸入」したジャズ・ナンバー2曲。

M20 イパネマの娘/スタンゲッツ・~ジョアン&アストラッドジルベルト(Verve)5:23
62年ブラジル録音のボサノヴァ曲を翌年カヴァー録音、64年にシングル・ヒット。
アルバムは『ゲッツ~ジルベルト』

M21 月の砂漠/フレディ・ハバード~ウディ・ショウ (Blue Note)(85/11)8:07
日本から持ち帰ったのはジャズ・メッセンジャーズで来日したリー・モーガン、
66年ブルーノート『ランプローラー』に録音。
これは新生ブルーノートによるそのカヴァーで85/11録音、
86年第1回マウント・フジ・ジャズ・フェスティヴァル・ウィズ・ブルーノートのテーマ曲。

(おやすみとさよならの名曲)
M22 バードランドの子守唄/クリス・コナー(Bethlehem) 2:25
52年ジョージ・シアリング作曲。じきに歌詞がついて名ヴォーカル曲が誕生。
その名唱中の名唱。53年録音。同名アルバムに収録。

M23 時は過ぐ/クリスチャン・ルグラン(eau) 3:51
サンジェルマン・デプレの作家で詩人で批評家でトランペッターでレコード制作者だった
ボリス・ヴィアン作の大名曲の大名演。1990年パリ録音。
歌はミシェルの姉、クリスチャン(2011年没)
長らく入手困難でしたが、
番組プレゼントした『サムシン・イン・ブルー』の、
やはりクロージングに収録。
サムシング・イン・ブルーサムシング・イン・ブルー
(2013/07/24)
オムニバス

商品詳細を見る


こんな感じで23曲。
ジャズ100年の100曲候補は300曲くらいはありそうです。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。