スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油井正一のジャズ昭和史

ジャズ昭和史 時代と音楽の文化史ジャズ昭和史 時代と音楽の文化史
(2013/08/09)
油井正一

商品詳細を見る


『ジャズ昭和史』

油井正一著/行方均編著/坂本涼子編集
(DUブックス/¥3800+税/2013年8月15日発行/未計量/672p)
 
 見て来たようなウソではもちろんありませんが、講談調といわれる油井正一氏<1918~1998)の解説を読み、あるいはラジオ番組を聴いてジャズ・ファンになった方、あるいはジャズ・ファンに加速がついた方は数多いと思われます。魅力的な音楽の歴史や背景が活写され、さらに生き生きと音楽が動き始めます。1970年代半ば、僕も『アスペクト・イン・ジャズ』(FM東京)を聴き、『ジャズの歴史物語』(スイングジャーナル社→アルテス出版)を読みながら、昨日はビックス・バイダーベック、今日はジャズ・メッセンジャーズ、明日はマイルスの電化バンドとレコード店を走りまわったものでした。
  しかしジャズ評論家の代名詞みたいな油井正一だって、最初は洋画好きの洋楽青年のひとりでした。青年油井正一をジャズ開眼させた一冊の洋書とは?そしてジャズの本国を敵にした戦下のジャズ・ファンの青春とは?戦後のジャズ・ブームの真実とは?ホット・クラブや名盤蒐集会の活動とは?
  1987~88年スイングジャーナル誌に語り下ろしで連載された『ジャズ昭和史』全編に、先年慶応大学油井正一アーカイヴに寄贈された未完未発表の自叙伝『もうひとつの昭和史』を併録。世の中にジャズ史本あまたありますが、これは大御所が語り綴った貴重なジャズ受容史本。

(ぞうきばやしすすむ/2013年7月21日記)

隔月刊「ジャズ批評」誌2013年9月号(通刊175号)
「ジャズは手に取って読め」連載第23回より
ジャズ批評 2013年 09月号 [雑誌]ジャズ批評 2013年 09月号 [雑誌]
(2013/08/24)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

雑木林進&ぽぽぱんち

Author:雑木林進&ぽぽぱんち
日々の旅人とその番犬たち。
1986年、ジャズ批評誌掲載の「50年代はなぜエライ」「『ジャズ大名』におけるジャズ・フェスティバルの生成」などでスルドくデビュー。2010年より、同誌に編集部新着本全紹介「ジャズは手に取って読め!」連載開始。新ジャズ雑誌「ジャズジャパン」創刊号(2010年8月)より、古今東西ジャズ本紹介「ジャズは本棚に在り」連載開始。
aka 行方均(レコード制作者)
最近の一句;
本積んで/読み齧る人/齧る犬
墨東の/タワーひとりで/たけくらべ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日めくりカレンダー 水玉
くろねこ時計
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
予約宿名人
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
FC2アフィリエイト
英会話スクールWILL Square
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
FC2アフィリエイト
ブログ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。